何を食べるべきなのか?

最近一緒に仕事をしている若い経営者の方と話をしていて、その方が僕がSNSで紹介したドキュメンタリー「ゲームチェンジャース スポーツ栄養学の真実」やその他のドキュメンタリーを観てくださって。

それがキッカケでヴィーガン生活を始めたそうです。

その方曰く
「実際に自分の身体で試してみないとそれについて評価できないから」
「何が本当に良い事なのか、メディアの情報や人の話を鵜呑みにせず、自分で情報収集して、自分の意思で決めたい。その方がカッコいい」

だからこそまずは自分でヴィーガンライフスタイルを実践しているそうです。

自ら情報弱者になる道を選び、思考停止してしまう人の多い中で、若いのに、いや若いからこそ素晴らしい考え方だと嬉しくなりました。

そして彼と僕、そして多くの食生活をプラントベースに変えている人たちの思考の根底には「人生においてベストパフォーマンスをし続けるために、何をすれば良いのか?」という真の「クオリティ オブ ライフ」を追求したい思いがあるのです。
こういう情報は日本の一般のメディアではなかなか取り上げられませんが、でも世界の先進国ではこうした取り組みがどんどんと進んでいるのです。

地球は人類全ての共通の故郷。
100年後の未来の子供達へこの星を安心して住める形で受け継ぎたいと思うのは、極めて自然で健康的な考えだと思いませんか?

それともあなたは自ら不都合な真実に耳を閉ざして生きて行きたいのですか?
そうしたいという思考回路を誰かが利用しているとは思いませんか?

プラントベースの食生活は少なくとも試す価値のある未来のあるライフスタイルなのです。
世界中でもうそのムーブメントはスタートしているのです。

Yosuke Iwasawa My Fitness World

トレーナー歴35年、東京都新宿区四ツ谷で パーソナルジム「ファンクショナルトレーニングラボ クエスト」を経営する岩沢陽介が 健康を求める全ての方に送る「フィットネスワールド」 あなたの今日と明日、そして人生が変わる。 そんなメッセージをお届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000