これは勝負アリですね。

いえ、僕がメガネフェチだからとか。
頭が良さそう、真面目そうな人が好きだからとか。
そういうことではなく。

このクールのホリプロ2大売れっ子女優対決は圧倒的に綾瀬はるかさんの勝ちですね。

その要因は僕にはわかりませんが。
個人的な印象では、主演女優さんに対する企画の段階からの「愛」の差ではないかと。

確かにもう一方のドラマでは主演女優さんに向けた当て書きだとも言われています。
しかしそれは企画側、マーケティング的な目線というか。

綾瀬さんのドラマはもその根底に綾瀬さんへのもっと根源的な「好き」という気持ち、「一緒にいると楽しい」「視聴者に綾瀬さんの素敵さが伝わってほしい」という愛を感じるのです。

素材として面白いとか、タレントとしてこんか見せ方はどうかというのとはなにか微妙にニュアンスの違うもの。

それはやはり人と人としての愛情の差なのだなぁと。

やはり芸能の仕事は人間が作り人間が演じ人間が受け止めるもの。

だから計算や印象操作では決して到達できない愛こそが最高の武器なのではないでしょうか。

長くももクロちゃん見続けていて、あの子達と関わる人達が個人的にどんどん好きになり巻き込まれていく様子を何度も何度も見ているので。

そんな事を感じながらドラマを観ていました。
今期唯一観ているドラマ。
最終回まで楽しみです。

Yosuke Iwasawa My Fitness World

トレーナー歴35年、東京都新宿区四ツ谷で パーソナルジム「ファンクショナルトレーニングラボ クエスト」を経営する岩沢陽介が 健康を求める全ての方に送る「フィットネスワールド」 あなたの今日と明日、そして人生が変わる。 そんなメッセージをお届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000