Blog

先週土曜日、渋谷で「第2回 BODYBOSS 認定セミナー」が開催されました!

今回も満員の参加者の皆さん、本当にありがとうございます。
第1回もそうでしたが、こうして新しいトレーニングシステムに興味を持って、わざわざ認定セミナーを受けようと来てくださる皆さん。

まだまだBODYBOSSの認知度が高いわけでもビジネスでの成功例が取りざたされているわけでもない現状で、その可能性・将来性を感じて来てくたさる皆さんのポジティブなエネルギーを肌で感じ、僕自身も楽しく、そしてポジティブなパワーでお返ししたいと心から願う、そんなセミナーでした。
そういうエネルギーの交換ってとっても大切ですよね。

だからこそ皆さんのご期待に応えられるよう、早口も全開にwww、全力で提供させていただきました。

そしてBODYBOSSをフル活用して、皆さんのビジネスがさらに成功できるように、これからも様々な形でサポートさせていただきます!

そしてさらに6月9日に開催の第3回の募集も始まっています。

この熱い波に乗ってどんどん前進したいあなた!
今回も満員必至なので、一日も早くお申し込みください。

また熱い時間をあなたと過ごせる事を心から楽しみにしています!

今日のセッションでの一コマ。

TRX アブダクデッドランジとボディウエイト サイドプランクの組み合わせ。

TRX アブダクデッドランジでは左股関節が外転しないように内転方向の安定性が求められる、サイドプランクでは左股関節が外転方向の力を発揮しています。

今日のセッションではそれ以外にも矢状面や横断面で、安定性、可動性、筋のアクティベーションなど様々な方向から負荷をかけました。

ヒップスラストも良いのですが、股関節の構造と役割を考えると、さらに多様性のあるエクササイズプログラムによる外的刺激が重要です。

#trx 
#trxトレーニング

やり方も継続時間や回数も・・・

せっかく「グリッド」を使っているのに、何かと残念なこの動画。


でもグリッドを始めフォームローラーのギアだけが先行して出回ってしまったために、もっと効果的な正しい方法があるのに、間違ったやり方でやったつもりになっている方も多いのです。


だからこそ正しい方法をお伝えしたいのです。

その想いに対して多くの方が賛同してくださったおかげで、6月16日に大阪で開催する「トリガーポイントパフォーマンスセラピー レベル1 認定セミナー」はすでに満員になりました。

東京では6月22日に開催いたします。

・より効果的な「フォームローラーマッサージ」の方法をクライアントや選手に指導したいトレーナー、インストラクター、コーチの方

・最高のパフォーマンスのためにセルフコンディショニングの方法を知りたいアスリートの方

・ご自分のトレーニングで最高の効果を得たいフィットネス愛好家の方

そんな方に最適なセミナーです。


迷っている方もぜひお申し込みください。

詳細は下記のブログをご覧ください。

以前お知らせしましたが、6月16日 大阪 大野Dojyo さんをお借りして開催する「トリガーポイント パフォーマンスセラピー レベル1 認定セミナー」ですが、みなさまのおかげをもちまして満員になりました!

本当にありがとうございます!
万全の準備をし参加者のみなさまに満足していただけるようにがんばります。
楽しみにお待ちください。

また当日14時から開催の「ファンクショナルトレーニング プログラミング セミナー」はまだ若干の空きがありますので、興味のある方は是非ご参加ください。


また翌週 6月22日 東京で開催の「トリガーポイント パフォーマンスセラピー レベル1 認定セミナー」&「ファンクショナルトレーニング プログラミング セミナー」はまだ空きがありますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。

フォームローラーマッサージ(筋膜リリース)もファンクショナルトレーニングも共通して重要なのは「ただやってみる」事ではなく、その理論的な裏付けを理解し、目的に応じた最も効果的な方法で実践する事です。

セミナーでは最新のリサーチに基づくマニュアルと同時に、岩沢の36年の指導経験から得た独自の情報も含めて、「分かりやすく使いやすい」内容をもりだくさんでお届けいたします。

僕自身も今回のセミナーをとても楽しみにしています!
よろしくお願いいたします!!
朝から連続で5時間セッションし、ランチ後、読書しています。

トリガーポイントパフォーマンスセラピー創業者 キャシディ・フィリップの著書「blissful ignorance 至福の無知」を読んでいます。

TRXの創業者 ランディ・ヘィトリックが海軍特殊部隊でどんな工夫をしてサスペンショントレーナーを作ったのか?

そしてどんな苦労して会社を立ち上げ、ビジネスを始めたのか?

僕は幸運にもランディと隣同士でお酒を酌み交わし、苦労話に大笑いしながら、彼から直接聞くことができました。

僕はTRXを伝える立場として、ランディのオリジンのストーリーを知る必要性があったのです。

当時、ランディは日本に仕事で来るTRX本社のスタッフにこう言ったそうです。

「日本にはヨースケっていう面白いヤツがいるぞ。」
「ヨースケはランディ・ヘィトリックのTRX誕生の話に関しては、このランディより詳しいらしいぜ!」

これは当時の僕にとって最高の褒め言葉でした。

そして僕は今トリガーポイントパフォーマンスセラピーのマスタートレーナーになり、認定コースを担当する立場になりました。

ただ今僕はキャシディから直接トリガーポイントのオリジンを聞く事ができません。

だからこそ彼がどんな思いでトリガーポイントを普及させたのか、そのストーリーは僕にとってワクワクするものであり、また知っておくべきものなのです。

英語が得意でないからこそ、1センテンスごとに噛み締めながら読んでいます。

これも僕にとって至福の時間です。

#triggerpointtherapy 
#triggerpoint 
#blissfulignorance
#cassidyphillips

例えばボディビルディングなどのトレーニングで2種目を組み合わせてプログラムを組む方法として「スーパーセット」というメソッドがあります。

この場合、一般的には以下の二つの考え方で行われていることが多いようです。


1.拮抗筋を用いるエクササイズを組み合わせる

2.同じ筋群、もしくは同じ基礎動作を用いるエクササイズを組み合わせる


1.の場合、例えば

①バーベルバイセップスカール

②ケーブルトライセップスエクステンション の組み合わせなど

このように拮抗筋同士の組み合わせでは動作で使われる筋群が異なる事でインターバルの時間を短くし、その上で上腕部の血液貯留を促す事で生理学的な変化をもたらし、それが筋肥大につながります。

BFR(血液貯留)トレーニングなどの場合も有効な方法です。


2.の場合、例えば

①ダンベルフラットベンチプレス

②ダンベルインクラインベンチプレス の組み合わせなど

このように同一筋群、この場合 大胸筋、三角筋前部、上腕三頭筋ですが、それらの特定の筋群全体を刺激し、疲労度を高め、生理学的変化をより高める事ができます。


これらの方法はボディビルディング的な筋肥大を目的としたトレーニングで用いられるわけですが、この考え方を活かして、より全身の多くの関節を用いて、さらにコアのアクティベーションを促すトレーニングプログラムをデザインすることもできます。


この場合、例えば

①TRX クランチ

②TRX オーバーヘッドスクワット の組み合わせ


このスーパーセットでは関節の動作はどちらも股関節、膝関節の屈曲/伸展ですが

コアアクティベーションは異なり

①は主に前側の運動連鎖=アンテリアチェーンが活性化され、

②は主に後ろ側の運動連鎖=ポステリアチェーンが活性化されます。


もちろんどちらの場合もアクティブなプランクを保つために拮抗する運動連鎖も協働しているのは言うまでもありません。

この2種目を動作面で見ればどちらも矢状面の動作とコアアクティベーションであり、より前後の動作に対して強化を促す事ができるわけです。


ここまでお話ししたスーパーセットのプログラミング方法では2つの種目間には関係性があるわけです。

それによって関係性のある動作を集中して刺激をすることが効果につながります。

しかしだからこそある局所的な部分の疲労につながり、それによって動作の質の低下にもつながります。


もしトレーニングの目的が

①動作の質を維持しながら時間効率性の良いトレーニングをしたい

②動作の質を維持しながら全身の血液循環を促し、代謝系コンディショニングをしたい

場合は今までとは全く異なる種目の組み合わせ方法をする事があります。


その一つがお互いに動作や使用筋群を変え、疲労面で干渉し合わない種目を選ぶ方法です。

この場合、種目の組み合わせは無限に考えられます。


例えば

①サンドバッグ ヒンジデッドリフト

② Rip プレス w/ローテーション


①TRX サイクルジャンプ

②ボディウエイト ハンドプランク to サイドプランク など


目的や対象者のフィットネスレベルなどによって考えられる種目の組み合わせは無限です。


では今日お話しした多岐にわたるスーパーセットの方法について誰にどの段階でどんな方法を用いる方が良いのか?

それは長期的なトレーニング計画に基づく考え方= ピリオダイゼーションに則って細かく考察されたプログラムとして用いられるべきです。

計画性のない単なる種目やトレーニングシステムの組み合わせは、確かに飽きずにワークアウトを続けることに繋がるかもしれませんが、それでは真の効果を生み出すことはできません。


それこそ僕が長年言い続けてきた「単なるオモシロエクササイズ」に過ぎません


あなたがトレーナーなら真に効果的なトレーニング計画の方法を知り、それをクライアントごとにフル活用して指導するべきでしょう。

あなたがアスリートやクライアントなら真に効果的なトレーニング計画に基づいて指導が行われているのか、トレーナーに質問してみましょう。


今回、6月16日大阪 6月22日東京で開催する「ファンクショナルトレーニング プログラミング セミナー」ではこのような理論的なトレーニング計画の基本について明確にお伝えしたいと考えています。
皆様のご参加をお待ちしております。


以前お知らせした6月16日(日) 大阪「大野Dojyo」さんをお借りして開催する「トリガーポイント パフォーマンスセラピー レベル1 認定セミナー」ですが、実は想定した人数はすでにお申しこみいただきましたが、会場のセッティングを調整しさらに何名かご参加いただけるようにしました!

セミナーについては下のリンクをご覧ください。

お申し込み頂いたみなさま、本当にありがとうございます。

また同時に「ファンクショナルトレーニング プログラミングセミナー」も募集しております。

同時にお申し込みいただきますと割引価格でお申し込みいただけます。

受講希望の方は詳細をご覧になった上で、お早めにお申し込みください。

みなさまのお申し込みをお待ちしております!

本日はField 桜ノ宮ジムをお借りしてTRX STC サスペンショントレーニングコースでした!

みなさん、最後まで集中力を切らす事なく、笑顔で取り組んでくださいました!

本当にありがとうございます。
またお会いしましょう!

#trx
#trxstc
#ファンクショナルトレーニング
フォームローラーによるセルフマッサージ(ローラーマッサージ)で上の写真のような光景を見ることがあります。
セルフケアをすること自体は悪くはありませんが、これでは効果は半減してしまいます。

ローラーマッサージの基本はマッサージしている部分に意識を集中する事。
普段気付かない筋肉の拘縮を感じる事で、脳はそれを認識し改善しようとする。
そのために一つ一つのパーツと会話をするように深く感じる事が大切なのです。

僕は生活の中に瞑想を取り入れているので、その効果・変化を実感していますが、集中してローラーマッサージをしている時、瞑想と同じような脳の状態になる事を感じます。

日常の中で自分に意識を集中させ、ありのままの自分を感じ、受け入れる作業に時間を費やすことがほとんどないという人も多いでしょう。

それなのにいきなり座って瞑想はハードルが高いあなた。
そんな方には一人で集中してローラーマッサージをする事をオススメしたいですね。
実際「クエスト」のお客様も日々ローラーを自宅で行う事で、今の自分を感じる事が習慣になり、そこからダイエットに成功した方も多いのです。

忙しいあなたにこそローラーマッサージ、オススメします。

「トリガーポイント パフォーマンス セラピー レベル1」認定セミナー 募集要項

以前から告知をしておりました「トリガーポイント パフォーマンス セラピー レベル1」認定セミナー について正式に決定いたしましたのでお知らせいたします。

「トリガーポイント パフォーマンス セラピー レベル1」認定セミナー

・参加費 27,000円(税込)

*この料金には参加費以外に「GRID Pro-Edition 」「テキスト 」「認定登録料」が含まれます。

・日時 

 大阪 2019年6月16日(日曜日)9時~13時

 東京 2019年6月22日(土曜日)9時~13時・会場 

 大阪 大野DOJYO  〒550-0014 大阪市西区北堀江1-13-10 シマノビル2F 

 東京 TRX JAPAN 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-7-8 TAKADEN青山ビル1階

また同会場にて「ファンクショナルトレーニング プログラミング」セミナーを開催いたします。

「トリガーポイント」認定セミナーにご参加の方はディスカウント価格でご参加いただけますので、ぜひお申し込みいただけますよう、よろしくお願いいたします。


巷では「筋膜リリース」と言われ普及してきた「フォームローラー」による「ローラーマッサージ」ですが、理論的に正しい方法で利用されていないケースも多いようです。

このセミナーでは「どうやるのか?」だけでなく「なぜそうやるのか?」について、お届けします。


もっと多くの方が本当に効果のある「フォームローラー」による「セルフケア」を生活に取り入れ、日本により健康的でアクティブなライフスタイルが普及しますように・・・

「一般クライアントのためのファンクショナルトレーニング・プログラミング」
ーあなたのHIITサーキットを本物にするためにー



大阪、東京で連続開催決定!

「ファンクショナルトレーニングマスター」岩沢陽介が本当にワークアウトプログラミングのテクニックを初公開!

最近巷で流行のファンクショナルトレーニングエクササイズを取り入れたHIIT(ハイ インテンシティ インターバル トレーニング 高強度インターバルトレーニング)サーキットワークアウト。

しかし実際のクラスを見ていると「これでは100%の効果は期待できないのでは??」と感じる事も多々あります。


ではなぜ効果が出ないのか?

その問題点を探り出すとともに、最新の科学的エビデンスとともに効果的なHIITのプログラムを実施するために必要なプログラミング法を伝授します!

そのポイントは何か?

それは「ピリオダイゼーション」のコンセプトを取り入れ、活かす事です。

それによって一般クライアントは肉体的にも精神的にもHIITプログラムについて完全な準備ができ、100%の効果を導き出すことができるようになります。

さらにワークアウトプログラムを真に効果的にするのは「脳の働き」です。脳がどのように動作を理解し、さらに再現可能なものとして習得するのか?脳の仕組みを理解する事で、あなたは最高のプログラミングをいつまでも作り続ける事ができるようになるのです。

以下の「このセミナーで学ぶことができること」も全て脳科学と心理学の観点から解説します!


このセミナーで学ぶことができること

・今、一般的に実施されているHIITワークアウトの改善点を「スキル」「強度」「メンタル」の3つの観点から見つける事

・なぜ一般の方はきついHIITが続かないのか?なぜ効果が出ないのか?それを脳科学・心理学的に理解し、継続可能で効果的な方法を指導できる事

・ファンクショナルトレーニングのツールとしてTRXサスペンショントレーナー、TRXリップトレーナー、BODYBOSS、ケトルベル、バトルロープ、イナーシャーウェーブ、サンドバッグなどの代表的な種目を実際に体験し、その指導ポイントを理解する事

・3ヶ月〜1年までクライアントのレベルや条件に合わせて中長期的なピリオダイゼーションのプログラミングを作り出す事

・特別な器具がなくても効果的なプログラミングができるようになる事

・複雑な運動をいかに分解し、強度・難易度を下げて、誰にでもできるエクササイズに改変する事

・種目の順序、スピード、レップ数、継続時間、インターバルの時間などの要素を組み合わせ、面白いように自在に目的に合ったワークアウトプログラムが作製できる事

・ワークアウトプログラムの効果を100%引き出す「キューイング」「コーチング」スキルを使いこなしワンランク上の指導ができる事


このセミナーの対象者

・ファンクショナルトレーニングエクササイズをもっと効果的なものにしたいトレーナー・インストラクターの方

・自社のグループレッスンに最新の理論を取り入れ集客力のあるプログラムを商品化したいジム経営者・プログラムディレクターの方

・自分自身のファンクショナルトレーニングをもっと効果のあるものにしたいトレーニング愛好家の方など、一般からプロまで全ての方にとって面白く、そして即使える「キーポイント」がギッシリ詰まったセミナーです!


みなさまのご参加をお待ちしております!!


・日時 

 大阪 2019年6月16日(日曜日)14時〜18時

 東京 2019年6月22日(土曜日)14時〜18時

・会場 

 大阪 大野DOJYO 〒550-0014 大阪市西区北堀江1-13-10 シマノビル2F

 東京 TRX JAPAN 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-7-8 TAKADEN青山ビル1階

・定員  12名

・参加費 一般 21,600円(税込)

*同日 9時〜13時まで同一会場で開催される「トリガーポイント 」レベル1認定セミナーに参加される方は同時お申し込みで19,440円(税込)の割引価格でご参加いただけます。
*さらにアーリーバードディスカウント!「トリガーポイント」と同時お申し込みの方の中から先着5名様に限り、16,200円(税込)に!


ご参加希望の方は quest.traininglab@gmail.com までメールでご連絡ください。

詳しいお申し込み方法を返信いたします。

ご希望の方はお早めにご連絡ください!

Netflixで「クリエイティブブレイン」というドキュメンタリーを観る。

創造性を育むポイント。
それが人生にどんな影響を与えるのか?
すごく面白い!

I saw a documentary called “The Creative Brain” on Netflix.

The point of fostering creativity.
What kind of influence does it have on life?

so interesting!

#creativebrain