ダイエット 目標設定のポイント


ダイエットも含めた目的達成に重要な能力の1つが「願望力」 なりたい自分、手に入れたいもの、行きたい場所を強く願い、それを何度も反芻し継続する能力です。 

 そのためにはまず目標設定。

 以下がそのポイントです。


 1. 達成可能である。

 2. 長期的、継続的に持ち続ける事ができる。 

 3. 期間、目標設定が具体的である。 

 そして矛盾するようですが 4. 変更可能である。

 この4つです。 


ですがダイエットでもその他の目標達成でも、失敗者ほど夢のような結果に惑わされ、この4つのポイントを無視した目標を立ててしまう傾向があります。 


 つまり

 1. 本当は実現できないような無理な目標 

2. 短期間の期間限定でしか継続できない目標 を立ててしまうのです。 

それはやはりメディアのダイエットに対する表現も影響しているでしょう。 

たった2ヶ月で夢のような身体を作れるような広告。 

何日で〇〇キロ痩せるというサプリメント。 

着るだけで引き締まるウエア。 

ダイエットに失敗する人は理屈ではわかっています。 

決してそれではうまくいかない事を。 

しかし以前失敗した時に、方法論のせいにしたり、サプリメントのせいにしたり、ダイエット法そのもののせいにしがち。 

本当は継続できなかった原因について冷静に考えず、内省しなかった自分に責任があるのに、明らかに他者のせいにしている。 

だから新しいジム、新しいトレーニング方法、新しいサプリメント、新しいダイエット法に飛びつくのです。 今までの生活をしていては身体は変わりません。 

でも今までの生活を全て変えなければいけないダイエット法がうまくいくわけはありません。 

だからこそ先ほどの書いた目標設定の4つの目標が重要です。

Yosuke Iwasawa My Fitness World

トレーナー歴35年、東京都新宿区四ツ谷で パーソナルジム「ファンクショナルトレーニングラボ クエスト」を経営する岩沢陽介が 健康を求める全ての方に送る「フィットネスワールド」 あなたの今日と明日、そして人生が変わる。 そんなメッセージをお届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000