ダイエット まず計算しましょう!

まず基本的には消費エネルギーを増やしながら摂取エネルギーを増やす。 

これが減量の基本ではあります。 

まずその方法を考えましょう。


基本は摂取エネルギーを消費エネルギーよりもマイナスにすること。

→いや、それほど単純ではないのはわかっていますが・・・


しかしこの消費エネルギー量がプラスになるのは大前提だと思ってください。


 例えば1日あたりの消費エネルギーを100キロカロリー増やし、摂取エネルギーを100キロカロリー減らすとしましょう。

 これでマイナス200キロカロリー。 

だからこれで1ヶ月で6000キロカロリーマイナスになり、体水分量と脂肪で約1kg減量できる。 

 なんて単純な話はありません。 

あなたのエネルギーバランスの現状がプラスマイナス0でこの何年か体重が増加していないなら上の計算は成り立ちますが。 

でも現状で体重が少しずつでも増えているなら、今現在で収支はプラスです。 

ですから現状から100キロカロリー食べるのを減らし、動くのを増やしても、マイナス200キロカロリーにはならないのです。 

 そのためにまずは現状を把握しましょう。 

 体脂肪計ならあなたの体重からおよその基礎代謝量を算出してくれます。 

そして1日の活動量から消費エネルギーをかなり正確に知ることができます。 

 そのためには活動量計があるとベストですね。 

例えばこの「Fitbit」

もちろんこれよりも廉価で4000円前後のものもありますが、かなり不正確で使いづらいものも多いようです。 

僕はいろいろなタイプのものを試しましたが、やはりモチベーションも含めてよくできているのは「Apple Watch」ですね。

あなたのスマホが「iPhone」なら「Apple Watch」がおすすめです。 

とにかくワークアウトにより消費エネルギーの計測が運動の種類別になっていて、ゲームのように楽しみながらカロリー消費できます。 

 これで消費エネルギーについては把握できますね。 

 そして摂取エネルギーについてもとにかく食べているものを全て記録し算出しましょう。 

最近は簡単に食べたもののカロリーを計算してくれるアプリがありますから、それを利用すると手軽ですね。 

 とにかく現状のカロリーバランスを知りましょう。 

そしてまず目指すのは1日マイナス200kcalを目指す。 

 そうすれば計算上は1年で10kgの減量に成功します! 

まぁ、計算上なんですが・・・汗 


もちろん僕も Apple Watchを愛用しています。

僕のフィットネスライフの大切な相棒です!

Yosuke Iwasawa My Fitness World

トレーナー歴35年、東京都新宿区四ツ谷で パーソナルジム「ファンクショナルトレーニングラボ クエスト」を経営する岩沢陽介が 健康を求める全ての方に送る「フィットネスワールド」 あなたの今日と明日、そして人生が変わる。 そんなメッセージをお届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000