あなたには「プレゼン力」が必要です


今、日本の企業のトップのプレゼンテーションは変わろうとしています。

様々な企業のトップはそのプレゼン能力を高めるために、欧米型の「パブリックスピーキング」の考え方を取り入れ、研究と練習に余念がありません。

それほど「プレゼンテーションスキル」の向上は企業のトップにとって必須なのです。


でもそれは企業のトップだけでしょうか?

いいえ、そんなことはありません。

全ての人にとって「プレゼンテーションスキル」の向上は、幸せをもたらす最高の方法なのです。


ではなぜあなたに「プレゼンテーションスキル」が必要なのか?

次の4つの質問に答えてください。

1.あなたは大切な人に想いを伝えられていますか?

2.あなたは人間関係の余分なストレスを抱えていないと言い切れますか?

3.あなたは自分の言葉の説得力に自信が持てますか?

4.あなたは自分自身を理解していますか?

もしこれらの質問に1つでもNoがあるとしたら、あなたのプレゼンテーションスキルは十分ではないのかもしれません。


でもそれは仕方がない事なんです。

日本では効果的なプレゼンテーションスキルを学べる場所がありません。

それは教育の現場(=学校)でも家庭(=親の躾)でも職場(=社員研修や上司の教育)でも同じです。

例えば「ビジネスマナー研修」などで重要視されるのは「自分の意見を的確に伝える能力」ではなく、いかに失礼がないかの「忖度の能力」

極めて日本的。

マニュアル化→形骸化が好きなのは日本の社会であり日本の教育の特徴です。


ではそれを身につけたとして、冒頭の4つの質問の答えがYESになると思いますか?

ね、もうみなさんお分かりですよね?

一般的な日本人はあらゆる人間関係=コミュニケーションを円滑にするための「スキル」を身につける教育を受けていないし、その文化すらないのです。


でも世界はもちろん、この日本も変わりつつあります。

高いスキルとは「数字の分析」でも「処理能力」でもないのです。

そんなものはこれからさらに優秀になるAIに任せておけば良い。

人が人の価値を高めるために必要なのは、人が人に的確に想いを伝えるための「コミュニケーションスキル」なのです。


わかりますか?

この文章はみなさんが実際に考え、自分自身や自分を取り巻く社会について、客観的に省みる事ができる人だけが実感できるように、あえて明確化していません。


さて、あなたはどう感じるでしょうか?

心から自分を、自分の未来を、そして自分の周りの社会を変えたいと思ったあなた。


あなたのためにセミナーを開催いたします。

セミナーの詳細はこちら↓

少しでも何かを感じたら、ご連絡ください。

Yosuke Iwasawa My Fitness World

トレーナー歴35年、東京都新宿区四ツ谷で パーソナルジム「ファンクショナルトレーニングラボ クエスト」を経営する岩沢陽介が 健康を求める全ての方に送る「フィットネスワールド」 あなたの今日と明日、そして人生が変わる。 そんなメッセージをお届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000