自律神経を整え、免疫を上げる!

*この記事は当該のお客様に許可を得て書いています。

昨日、クライアントの方からうれしいメッセージが届きました。
その方は茅ヶ崎にお住まいでネット系の会社にお勤め。
普段は在宅勤務で週に1度都心のオフィスに通勤されており、その際にQuestで岩沢のセッションを受けてくださっている方。
今年に入ってセッションを開始したお客様で、これまで3回ほど受けてくださいました。

でも今回の新型コロナ肺炎の影響で今は会社の方針で出社しない事になり、その間セッションもお休みに。
ですからおウチでできるエクササイズやセルフケア、呼吸のトレーニング方法などをお伝えしました。

ご自宅でそれらを毎日やってくださっているようで、その結果について昨日ご連絡をいただきました。

それによるといつも100点満点で40点未満のスコアだったものが、冒頭の画像にある通りなんと満点に!
それで驚き喜んですぐにご連絡をくださったのです!
今までも他でパーソナルトレーニングを受けた経験のある方なのですが、僕が見る限り単にトレーニングをするとか筋肉を鍛える事が必要なのではなく、デスクワークによって固まったカラダとココロをほぐすこと、深い呼吸ができる胸やお腹を作ること、カラダとココロのために心地よく重力を受け止める骨のポジションとそれを保つ筋肉のスイッチをオンにすることが大切。

そしてそれらを適切に整える日々の習慣を身につけるだけで、自律神経の働きが整うのです。

僕はそれこそが免疫系を高める事につながる。
例えそれがコロナであれ、風邪であれ、インフルエンザであれ、免疫系を高める事が最重要なのは言うまでもありません。

実際に科学的な研究結果でも適切なエクササイズは免疫系を高めますが、全く運動をしない事と同じように過度な運動も抵抗力を引き下げる事がわかっています。
だから今こそ適切なエクササイズやセルフケアの指導こそが我々運動指導者が一般の方々にできる重要な仕事であり、社会貢献になると考えています。

ですからQuestのクライアントのみなさんにも少しでも体調が悪ければためらわずにセッションのキャンセルをお勧めしていますし、その際ご自宅でできる事をお一人お一人の現状に合わせてアドバイスしています。

声を大にして言いたいのです。
今こそ我々の冷静な意思力が試されているのではないでしょうか。

例えば多くの人が一定の屋内での閉鎖空間に集まってエクササイズする事などは一時的に自粛しても良いのではないでしょうか?
今さえ我慢すれば良いのです。

今、感染拡大を阻止できれば、後からいくらでも楽しい時間は過ごせるのですから。
ちなみにこのお客様が使っているアプリは僕も知らなかったのですが「CARTE」というもので、自律神経の働きを心拍数を測定する事で数値化し、毎日の結果を記録して比較する事のできるもの。

僕もスマホに入れてみましたが、自律神経の働きを数値化できるのでなかなか面白いかも。

もし良かったらお試しください。

Yosuke Iwasawa My Fitness World

トレーナー歴35年、東京都新宿区四ツ谷で パーソナルジム「ファンクショナルトレーニングラボ クエスト」を経営する岩沢陽介が 健康を求める全ての方に送る「フィットネスワールド」 あなたの今日と明日、そして人生が変わる。 そんなメッセージをお届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000