白須康仁選手のトレーニングで

K-1 World Maxでも活躍した元WMAF世界スーパーウェルター級王座の白須康仁選手。

10年ぶりに10月エキシビジョンマッチで復帰し、今後第一線での勝利を目指して、この6月からQuestでフィジカルトレーニングに来てくださっています。

10月の試合後、次の試合までの期間のトレーニングプログラムで最初の1か月はストレングス=筋力の強化に当てています。

この日のトレーニングではTRX ケプラーのウェイトベストを着てエクササイズをしてもらいました。

それは単に負荷を増すためだけでなく、自然に脚も含めた全身の安定性を高める事に繋がります。

僕も今までさまざまなウェイトベストを試しましたが、このTRXケプラーの商品は本当にオススメです。
格闘技はシーズンスポーツではないため、選手のトレーニングでは常日頃同じようなテーマでトレーニングをしそのレベルを上げる事が多いのですが、しかしその中でもピリオダイゼーションを組んでトレーニングした方が効果的です。

いつか需要があれば、その方法もセミナーなどでお伝えできればと思っています。

白須さんも41歳ですが、いかに10年前に戻すのか?ではなく、以前よりもあらゆる部分でレベルアップしています。
それは新しい事に取り組んでいるから。

そのためにもピリオダイゼーションは重要だと考えています。

Yosuke Iwasawa My Fitness World

トレーナー歴35年、東京都新宿区四ツ谷で パーソナルジム「ファンクショナルトレーニングラボ クエスト」を経営する岩沢陽介が 健康を求める全ての方に送る「フィットネスワールド」 あなたの今日と明日、そして人生が変わる。 そんなメッセージをお届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000