2種類のプルアップ(懸垂)

2種類のプルアップのデモです。
左=ポステリアチェーン(後面の運動連鎖)優位
腕は順手(手の甲を手前)、脚は後ろ側で踵同士を押し合ってハムストリングス・大臀筋の緊張を作り、広背筋と連動させる。

右=アンテリアチェーン(前面の運動連鎖)優位
腕は逆手(手のひらを手前)、両膝を伸ばしたまま股関節を屈曲させ腹筋を緊張させたまま二頭筋で引き上げる。

プッシュアップにもさまざまなバリエーションがあるようにプルアップにもいろいろなやり方があり、目的と効果によって変えることができます。

Questではもっともっといろいろなプルアップをセッションで取り入れています。
それがQuest(探求)です。

Yosuke Iwasawa My Fitness World

トレーナー歴35年、東京都新宿区四ツ谷で パーソナルジム「ファンクショナルトレーニングラボ クエスト」を経営する岩沢陽介が 健康を求める全ての方に送る「フィットネスワールド」 あなたの今日と明日、そして人生が変わる。 そんなメッセージをお届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000