心に寄り添うパーソナルトレーニング

先週木曜に書いたこの記事で、一番反響があったのはQuestのメンバーの皆さんでした。

この記事を読んだ多くのお客様から
「先生、あれ読みましたよ」
そしてそれぞれの方が思いを話してくれました。

「実は心が折れそうで辛い時にここに来ることで救われていました。」
「コロナで仕事もテレワークになって人と会う事も少なくなって、その時に先生と会って話して動くことが楽しみでした。」


エンターテイメント業界の裏方で働いていらっしゃる方もいます。

「エンタメもジムも不要不急じゃないですよね。衣食住さえ足りてれば良いってわけじゃない。」


そんな言葉を聞くたびに堪えていたけど泣きそうになりました。
いや、正直に言うとセッションが終わって、夜1人になってから泣きました。

いえいえ、僕もお客様の存在に救われていました。
都の休業要請でおやすみしている時も、皆さんが待ってくださっていることがわかって、それが心の支えでした。

今、毎日たくさんのお客様が来てくださる日常に戻りつつあります。
でも僕も含めてみんな、2年前にはなかった何かを心に背負っています。

だから前と同じセッションをやるのではない。
わざわざQuestを選んで(オンラインも含めて)僕に会いに来てくださっているお客様の心に寄り添って、身体や動きだけでなく心も満たすようなセッションに全力で取り組みます。

そうでないと僕がトレーナーをやる意味がない。
いや、生きている意味がないとまで思っています。

ファンクショナルトレーニングラボ クエスト

トレーナー歴39年、東京都新宿区四ツ谷で パーソナルジム「ファンクショナルトレーニングラボ クエスト」を経営する岩沢陽介が 健康を求める全ての方に送る「フィットネスワールド」 あなたの今日と明日、そして人生が変わる。 そんなメッセージをお届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000