天心vs武尊、ついに!

最高のクリスマスプレゼント、来ました!

天心はほんの少し、回り道を選んだんですね。
でもそれも彼の人生。
58kgのキャッチウェイトからボクシングの53〜55にするのは大変かもしれないし、4月でキック引退してボクシングプロテストの流れが少し遅れてしまうけれど。
でも長い人生、何が1番後悔なく生き切れるのかを考えたら、やるしかないと決めたんですね。
だとしたらもう周りがガタガタ言うのはやめましょう!

他のスポーツ新聞などの媒体ではルールまでは触れていませんでしたが、さすがゴン格さん!
キチッとそのあたりも抑えています。
ワンキャッチワンアタックアリのキックボクシングルール!
これ、武尊選手、よくのみましたね!
だから58kgを天心がのんだという事なんでしょうが。
ただ全くキャッチのないk-1ルールとワンキャッチワンアタックアリのキックボクシングルールを比べると、至近距離でフック気味にパンチを打つ相手に対してすぐに組み着いてヒザを入れて相手の連打を打たせない事が得意な天心にとって圧倒的に有利なルールと言えます。

僕はこのルールではやらないだろうとずっと思っていたので、この試合を実現させるために不利なルールを承諾した武尊選手の覚悟には素直に敬服します。

そうかぁ、天心のキック引退試合が武尊選手かぁ。
きっと素晴らしいドラマになると心から期待します!

はぁ、大晦日でなくて良かった!
僕は武道館で「ももクロ歌合戦」なのでリアタイで見れなかったんですよぉ〜🤩😅👍🏻
うひょ🤪

ファンクショナルトレーニングラボ クエスト

トレーナー歴39年、東京都新宿区四ツ谷で パーソナルジム「ファンクショナルトレーニングラボ クエスト」を経営する岩沢陽介が 健康を求める全ての方に送る「フィットネスワールド」 あなたの今日と明日、そして人生が変わる。 そんなメッセージをお届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000