コーチング、カウンセリング、ティーチングを分けて理解する

1.コーチング

2.カウンセリング

3.ティーチング

トレーナー・コーチの方はもちろんですが、全てのリーダーの方へ。

この3つのアプローチについて質問です。

1.この3つをその相違点から明確に分けて理解していますか?

2.あなたのリーダーシップのタイプをこの3つに分類するとして、それぞれの%は?


もしあなたが誰かに対して何かのリーダーシップを発揮する必要がある立場だとして、この2つの質問に明確に答えることができ、そして3つのアプローチを適宜使い分けられているとしら?


今抱えているリーダーシップに関する問題は簡単に解決できるかもしれません。


特にパーソナルトレーナーの方はそれぞれのクライアントが持つ個人的な特性に応じて、3つのアプローチを使い分けることができれば、顧客満足度を上げ、継続率を高めることができるでしょう。

新規集客に悩むより既存のクライアントを継続させることの方が、あるかにエネルギーもコストも削減できます。


これも「トレーナーソフトスキル」です。

Questの新作動画セミナー「ファンクショナルマニアックス番外編 トレーナーソフトスキル」ではこの3つのアプローチを明確に定義づけ、あなたの現在の特性を知り、さらにクライアントに応じて使い分ける方法を詳しく解説しています。


パーソナルトレーナーはもちろん全ての「リーダー」にお薦めいたします!

Yosuke Iwasawa My Fitness World

トレーナー歴35年、東京都新宿区四ツ谷で パーソナルジム「ファンクショナルトレーニングラボ クエスト」を経営する岩沢陽介が 健康を求める全ての方に送る「フィットネスワールド」 あなたの今日と明日、そして人生が変わる。 そんなメッセージをお届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000