一日のスタート、鏡を見ましたか?

おはようございます!

今お仕事に向かっている方もいるでしょう。

もうスタートしている方もいるかもしれませんね。

今朝はどんな気分ですか?

朝起きて鏡で見たご自分の顔はどんな様子でしたか?

どんな表情でしたか?

エネルギーを感じましたか?


え?

鏡を見てない?

見たけど髪型を整えたり化粧をしただけ?

確かに髪型を整えただけマシですけど。


スティーブ・ジョブズがこんな言葉を残しています。

「私は毎朝、鏡に向かって『もし今日が自分の最後の日だとすれば、今日しようと思っていることが、本当にしたいことだろうか?』と自問するようにしている。

もしその答えが「ノー」だという日が何日も何日も続くようであれば、何かを変える必要があるのだ」


もうかなり昔、僕はこの言葉を読んで、そして実践してきました。

だけど正直、常にそれができていたわけではありません。

人はそんなに強くない。

前を向く事を恐れ、努力を怠り、一時の快楽を享受している時は鏡を見て自問自答する勇気を失っています。

もしその時鏡の中の自分が自分ではないと思いたいくらいひどい表情で自分を見つめていたら?

それが怖いのです。


でもだからこそ鏡を見なければいけない。

正直に自分に問いかけるのです。

これでいいのか?

こんな朝でいいのか?

そんな顔でいいのか?


それは辛い作業かもしれないけど、それができる人だけが自分を変え、前に踏み出せる。

その一歩は目に見えないほど小さいかもしれない。

誰も気づかないかもしれない。

でも関係ないんです。

あなたの人生です。

SNSの「いいね!」や本当は心が繋がっていない周りの評判なんて関係ない。

大切なのは正直に自分と向き合う事。


今朝、朝一でトイレに行って、洗面台の鏡を見ました。

鏡の中にはまだ眠そうで、髪は少し寝癖があり、ちょっとくたびれた55歳の中年男性がいました。

僕は重い瞼の筋肉を活性化させるためにわざと大きく目を見開きました。

変な顔。

その変な顔に自分で笑いながら、そんな自分に話しかけました。

「うんうん、十分オッサンだけど顔はそんなにむくんでも弛んでもいない。ほんのちょっと寝不足だけど内臓も心臓も筋肉もそんなに悪いわけじゃない。今日も大事な仕事が待っているし、会議でもセッションでもいろいろな人と会う。だけど全ての人と思いやりを持って接するためには十分なエネルギーがある。一日、この笑顔を忘れないで過ごそう。」

そしてコーヒーの準備をし、出来上がるまでの間、筋膜リリースをしました。


こうしてちゃんと鏡を見て、自分と向き合って、一日がスタートできた事に感謝しています。

僕には宗教はないけれど、でも神様ありがとう。

だからこそ自分の使命を全うするために今日も生きていける。

こう思える自分は幸せなのだと思います。


でもそれはあなたにもできるはずです。

今の自分と向き合う事を恐れないでください。

もし変えなければいけない事があるなら、勇気を持ってください。

その勇気はどこから来るのか?

まずは自分を大切にして、少しでも今より健康になる事です。


きっとあなたにもできます。


Yosuke Iwasawa My Fitness World

トレーナー歴35年、東京都新宿区四ツ谷で パーソナルジム「ファンクショナルトレーニングラボ クエスト」を経営する岩沢陽介が 健康を求める全ての方に送る「フィットネスワールド」 あなたの今日と明日、そして人生が変わる。 そんなメッセージをお届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000