マインドフルネスはカンタンです

おはようございます!
朝晩はかなり冷え込むようになりましたね。
お元気でしょうか?
僕もこの時期から、あったかインナーとパーカーを重ね着して、朝バイクこいでます。
これでダッ!と朝をかいた後のシャワーとコーヒーがたまらないんですよねぇ。
その時は動画を見たりスマホをチェックすることもやめて、好きな音楽をうっすらかけて、コーヒーの味と心と体がリラックスしているけどスイッチが入っている感覚を楽しむことが習慣になっています。

この「目の前にあること」そのものに意識を集中し、そのことで心が満たされている状態こそが「マインドフルネス」です。

そう、マインドフルネスのために瞑想しなきゃいけないわけじゃない。
食事の時にまず目の前の食べ物を見て、匂いを嗅ぎ、口に入れた食感と味覚を感じ、その食事そのもので脳と心が満たされている状態。
これもマインドフルネスです。

ね、こんな食事、していますか?
誰かとおしゃべりしながら(あっ、この2年近くはそれはないのかしらん?🤪😅)、そして1人の時はスマホやパソコンの画面に心を奪われながら食事をしていませんか?

現代社会に生きていると、さらにスマホが登場してから、我々は「一つの事に集中する事」がとても苦手になっています。

さらに成功者と言われているホリ○モンやひろ○きなどが「記憶する学習なんて意味がない」「修行なんて時間の無駄」というような発言をする事で、「効率化」「マルチタスク」のような考え方が根拠もなく「良い」と「なんとなく」感じている人が多いようですが、本来脳の働きで考えればそれこそが効率が悪く成果は上がらない。
成果が上がらないからより集中できず、現実逃避して「心ここに在らず」になっている人が多いようです。

その人が「これじゃいけない!」と急に本を読んだり勉強をしようとしても、集中できず結局スマホを見出してしまう・・・

そんな人が多いような気がします。

だからこそ「マインドフルネス」が大切なのです。
セッションの合間に少しこの「マインドフルネス」について書きたいと思います。

良かったらまた覗いてみてくださいね。

今日も皆さんの心が満たされる笑顔の1日になりますように。

Yosuke Iwasawa My Fitness World

トレーナー歴35年、東京都新宿区四ツ谷で パーソナルジム「ファンクショナルトレーニングラボ クエスト」を経営する岩沢陽介が 健康を求める全ての方に送る「フィットネスワールド」 あなたの今日と明日、そして人生が変わる。 そんなメッセージをお届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000