Quest こんな活用法(トレーナー編)

みなさま、おはようございます!
祝日いかがお過ごしですか?

今日もQuestは朝から絶賛営業中!
今日の朝一のセッションはトレーナーであるクライアントさんがご自分のお客様を連れてきてくださいました。

そのお客様へのアセスメントを岩沢がして、トレーナーの方のアセスメントと照らし合わせながら、今後のセッションの方向性やそのお客様への日常生活での注意点をアドバイスさせていただきました。

例えばそのお客様と話して2〜3分で「で背中が痛いのは右側ですよね?」なんて言い当てるわけですよ。
普段はそこで終わるのですが、今日はトレーナーの方に「どういう風に話を持っていき、どの要素を見る事で痛みの箇所を特定できたのか?」種明かしをして、カウンセリングとアセスメントの方法をお伝えするわけです。

その上でいろいろな手法を使ってその場でさまざまな動きを改善し、それについても細かく説明する。

そうすればトレーナーの方の今後のセッションの方向性もクリアになるし、お客様も安心して取り組める。

Questでは全体のクライアントの中で15%くらいがプロのトレーナーの方ですが、こんな風に活用していただくこともできるのです。

もちろんその際にお客様の分の料金は特にいただいていません。
そのトレーナーの方への通常のセッション料金で対応しています。

ただ必要なのはトレーナーの方が素直に「そのお客様のために継続的に良いセッションを提供したい」という素直で真摯な思いだけ。
でもそれを持つ事が1番難しいのかも知れません。

ただ僕はそんなトレーナーの方からご要望があれば、すべてのノウハウを隠さずオープンにしています。

僕にとっても初めてお会いしたお客様に対して、一回で必ず結果を出さなければいけないわけですから、真剣勝負ですし、とても勉強になるわけです。

Questをこんな風に活用していたたくことも大歓迎です!


Yosuke Iwasawa My Fitness World

トレーナー歴35年、東京都新宿区四ツ谷で パーソナルジム「ファンクショナルトレーニングラボ クエスト」を経営する岩沢陽介が 健康を求める全ての方に送る「フィットネスワールド」 あなたの今日と明日、そして人生が変わる。 そんなメッセージをお届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000